良い天気に誘われて、水窪ダムへ氷上ワカサギ釣りに

3月も近づいてきて、夜も雨だれの音がするので、どんどん雪が消えてきています。
今日は、良い天気で風も弱いので、ワカサギ釣り日和です。

というわけで今日もホームの水窪ダムへ釣行することにしました。

IMGP5255

相変わらず、黙々と釣り場まで30分近く歩きます。
今日は、電動リールが一個不調で、修理しないと使い物にならないことが判明!
まだ、釣行回数少ないのでちょっと残念。

IMGP5259

そこで、いつもの手繰りスタイルに変更し、小さいあたりを拾いながら楽しめました。

IMGP5261

外はいい天気です。(でも、花粉症なので、テントの中で釣行中)

IMGP5264

氷の厚さは、60cm近くあるのですが、上部20cmは、積雪で、暖かい天気で緩んできますので
カンジキはあったほうが楽ですね。(朝は問題ないけど、帰りが大変)

IMGP5267

暖かくて、ジャケットを脱いで、釣っていました。

IMGP5266

昼食は、ちゃんぽんで、タレも凍っていて温めるだけで作れるので楽チンです。

IMGP5268

お昼まで釣って、定量をオーバーしてしまいましたが、140匹で終了(家で数えたら143匹でした)

IMGP5272

4回目の水窪ダムへのワカサギ釣り

今日も(笑)水窪ダムにやってきました。
山形市の友人も参戦するということで、一緒に釣行です。

天気は、午前中は良いということなので、昼間での勝負で、前回の実釣ポイントをベースに適当に穴を開けました。

IMGP5234

今日は、さほど釣りに来ている人は少ない感じですが、
地元ローカルのテレビユー山形の一行が「どよまん」もロケに来ていました。(2月14日放送予定)
(多分、山形放送の人も別にいたような気がするんですけど?)

我々は、こっそり様子を伺いなから、インタビューされたら何言おうか考えていました。
(結局、私たちのテントはスルーされましたけど・・・)

下の写真の奥のテントが賑やかなロケ隊テントでしたね。

IMGP5232

2人用のテントに2人なので、ちょっと手狭ですが、孤独な修行と違って楽しく釣行できました。

IMGP5237

お昼で定量達成なので、100匹釣ったところで撤収です。(後で数えたら、109匹)

IMGP5236

2人で行くと、崖の上り下りで荷物を分散できるので、ちょっと楽でした。
いつもここを一人で人間馬場で乗り越えているのかと思うと、自分を褒めてあげたい(笑)

IMGP5240

3回目のワカサギ釣りも、ホームの水窪ダムへ

今日は、天気が良くなるのがわかったので、
雪かき・雪下ろしも必要ないので、行ける時に行っておこうとワカサギ釣りにきました。

夜釣りをする人がいたようで、看板が増えています。

IMGP5229

駐車場から、ダラダラと30分くらい歩いて行くと、崖です。ここを降りないと釣り場に行けません。
滑落注意です。ソリが沢筋に落ちそうになり、一苦労です。

IMGP5224

この見えている橋の高さに道があるので、崖の高さがわかります。

IMGP5226

今日は、テントもまあまあ、露天で釣る人も5−6名ほどいますね。
私は、そろそろ花粉の季節でテントの中でないと辛くなってきました。

IMGP5221

今日の入った場所は、先週の場所から少しだけ離れた場所です。
魚探のバッテリーを小型にして、久々に充電したので、前回はうまく作動しなかったけど
今回は問題なく、場所探しに歩き回りました。

でもこの場所は、太陽光が差し込まないと活性が上がらないので、9時くらいまでは、のんびりモードです。
9時を過ぎるとようやくペース良く釣れ始め、お昼で定量まで行きましたが、
天気もいいので、14時まで少し伸ばして、170匹となったところで納竿です。

IMGP5222

山形県内のナンバーが多いけど、福島ナンバーの常連さんも来ています。
氷の厚さは、40cm程度ですがしっかりした氷なので、2月いっぱいは楽しめそうです。

IMGP5228

2回目の水窪ダム釣行。今回は、テントで・・。

今日は、2回目。
ちょって気合いを入れて、早起きしました。
まだ薄暗い6時に駐車場に着きましたが一番乗りです。

のんびり明るくなるのを待って、また釣り場まで歩きますが、今回は雪が降って吹雪くことが予想されるので
ソリを引いて歩きますが、なんと言っても先頭で雪が積もった道を歩いているので、ソリが重い!

相変わらずヘトヘトになって、崖もソリを下ろして、釣り場に入ります。

IMGP5175

IMGP5173 

テントは、2人用で、単独釣行には、荷物も置けて広々使えます。
風対策にペグをしっかり打って、風上にはステイもとって、万全を期します。

過去の経験から、強風時は、風上側に座って風にテントが押されるのを押し返し、
テント内の道具は、いつテントが飛ばされても荷物が散乱しないようにまとめておくのがいいです。

IMGP5179

 

IMGP5183

今日は、魚探のバッテリーを小型化しようと変えたのですが、
冷えて電圧不足で正常動作しなかったので、
久々に山たてで場所を決めました。

魚がいるかわからないけど、取り敢えず5−6m程度の水深でした。
何とか金脈を掘り当てられたのか、時速20匹で釣れて、定量の100匹釣れたのですが、昼間で釣って
風も強くなって雪も積もり出したので撤収です。

また帰りも一番初めなので、雨持った雪に悪戦苦闘しながら崖を登ってヘトヘトになりながら駐車場にもどりました。

IMGP5185